スポンサー

JAIPA Cloud Conference 2018は、以下のスポンサー様のご支援で開催しております。

ご協賛いただけるスポンサー様を引き続き募集しております。

ご検討いただける企業・団体様は こちら よりご連絡をお願いします。

プラチナスポンサー

Dell EMC

▽ 詳細

Dell EMCのクラウド戦略はクラウドサービス基盤に適した製品、ソリューションを提供し、クラウドサービス・パートナー様と共に市場を切り開くことにあります。 クラウドサービス・パートナー様向けに様々なビジネス支援、協業プログラムも展開させて頂いております。 Dell EMCはパートナー様とともに、今後も急速に変化するITの世界をリードし続け、エンドユーザ様に付加価値の高いクラウドソリューションを提供致します。


ゴールドスポンサー

arserve Japan 合同会社

▽ 詳細

Arcserve Japanは、お客様のバックアップや災害対策に関するあらゆるニーズにお応えする、統合バックアップ・リカバリ ソリューションを提供するバックアップ専業ベンダーです。 主力製品のArcserve UDPには、物理、仮想環境や異なるプラットフォームの混在で複雑化する保護対象のバックアップデータをクラウドに遠隔地保管する機能が標準で搭載されているため、バックアップの安全性を高めながら、低コストで災害対策まで実施できるメリットがあります。また中規模から大規模なバックアップ環境に最適なバックアップ専用アプライアンスも提供しています。

▽ 詳細

ネットアップは、ハイブリッドクラウドのデータに関する オーソリティです。クラウド環境からオンプレミス環境にわたるアプリケーションとデータの管理を簡易化し、デジタル変革を加速する包括的なハイブリッドクラウドデータサービスを提供しています。グローバル企業がデータのポテンシャルを最大限に引き出し、お客様とのコンタクトの強化、イノベーションの促進、業務の最適化を図れるよう、パートナー様とともに取り組んでいます。


arserve Japan 合同会社

▽ 詳細

Splunkは、IT運用管理やセキュリティ、IoT/ビッグデータ市場をリードする「マシンデータ・プラットフォーム」を提供し、世界 110カ国以上、15,000社以上のお客様にご導入頂き、企業・官公庁・教育/研究機関などあらゆる業界のお客様に、システムの効率性・安全性・利益性を高めるためにご活用頂いています。Splunk では、「マシンデータをすべての人に、アクセス可能に、便利なものに、そして価値あるものにする」ことを目標に掲げ、革新的でこれまでにないソリューションを開発・提供しています。

arserve Japan 合同会社

▽ 詳細

Schneider Electricは、ビル、データセンター、基盤インフラ、産業に向けたエネルギーマネジメントとオートメーションの「デジタルトランスフォーメーション」を推進する、業界のリーディングカンパニーです。 IT事業部では、データセンターや企業内サーバールーム向けの電源、空調、ラックシステム、統合管理ソフトウェアなどの物理インフラのトータルソリューションを提供します。当社のオープンプラットフォーム、EcoStruxureの活用で、リアルタイム管理や高効率な運用を実現します。


シルバースポンサー

▽ 詳細

当社は、ネットワークからコラボレーション、セキュリティ、IoT、クラウドに至るまで、様々な分野で幅広く革新的なソリューションをご提供します。 仮想化・自動化・分析・セキュリティ・クラウドの最新技術を結集したデジタルネットワークアーキテクチャCisco DNA (Digital Network Architecture)を通じ、デジタル時代のIT・ネットワーク基盤に求められる安全性、俊敏性、確実性、そしてビジネスの急速な変化に対応する柔軟性をご提供し、日本のお客様のデジタル変革を具現化する真のビジネスパートナーとして貢献してまいります。

NTTスマートコネクト株式会社

▽ 詳細

当社は「企業・地域・人々をスマートにコネクトする」ことをビジョンに、お客様が新しいビジネスに「安心して挑戦できる場」として、企業間を繋ぐ「コラボレーションプラットフォーム」の提供をミッションとしています。また、自らも「挑戦し続けるパイオニア」であることを掲げ、社会の発展、価値創造に寄与します。 [主要事業] ハウジング(堅牢なファシリティと高速接続環境の西日本最大級 DC) クラウド(IaaS 型から SaaS 型までの幅広いラインナップ) ストリーミング(信頼性の高い動画配信環境)

▽ 詳細

BBIXは日本(東京・大阪・沖縄)およびアジア(香港・シンガポール)を接続ポイントとして、高品質なIXサービスを提供致します。国内外の多くのクラウド事業者様とISP様のピアリングを実現し、ビジネスの成長とともに増加するインターネットトラフィックの円滑なコントロールとコストコントロールに寄与します。BBIXはソフトバンクグループのIX事業者として、インターネットならびにクラウドの発展に貢献して参ります。


▽ 詳細

当社では特定のベンダーにとらわれないクラウドの「SI」「運用」「シ ステム開発」を行っています。20 年におよぶ ISP サービス運営の経 験をベースとして、お客様の目線に立ったソリューションをご提案 いたします。 また、様々な人達とのコラボレーションの場として、新たにコワー キングスペース「/Bangarrow」をオープンしました。

▽ 詳細

当社は、業界トップクラスの業務知識と品質をベースに金融機関の基幹システム統合や、通信事業者のインフラ統合など大型プロジェクトにも参画し、その開発実績により長年にわたりお客様の信頼をいただいております。 多様化するお客様ニーズに対応するため、通信キャリア向け基盤構築で培った堅牢かつ拡張性に富むインフラ設計ノウハウに、小売・流通で培ったクラウド移行ノウハウを組み合わせ、プライベート、パブリック、ハイブリッドのすべてのデリバリモデルからお客様の業務に最適な構成をご提案いたします。

▽ 詳細

ユニアデックスは、デジタルトランスフォーメーションを実現する高度な技術力と、お客さまに寄り添い誠実にやり遂げる人間力が融合したデジタルエクセレントサービスカンパニーを目指しています。
クラウド分野においては、ICT リソースの理想的な「共有」と「利用」を実現し、お客さまのICT 環境の最適化をサポートします。さまざまなクラウドサービスを最適に組み合わせ、ビジネスに直結するプラットフォームを提供します。


▽ 詳細

クレスコ・イー・ソリューションは 1998 年の設立以来、SAJ を活用される数多くのお客様へコンサルティングをさせていただきながら、お客様とともに成長して参りました。 また SAJ インターフェースソリューションを強化し、SaaS 製品の取り扱いも行っております。これまでの経験とノウハウをお客様の経営やビジネスに活かしていただくだけでなく、SAJ がもたらす様々なデジタル革命やビジネスの適用分野の拡大など、お客様の IT 変革に寄与できるよう信頼を得るサービスと高品質のソリューションをご提供し、お客様のビジネスの発展に貢献できるベストパートナーとして邁進して参ります。

▽ 詳細

アット東京は高い接続性を誇り、インターネットハブ機能を有する国内有数のデータセンターです。24時間365日のミッションクリティカルオペレーションをモットーに、高品質かつ自由な接続環境と世界最高水準のデータセンターサービスを提供しています。ワールドワイドなビジネスを展開される皆さまの多様なニーズに応えて、新たなビジネスや付加価値を創出するデジタルビジネスプラットフォーム、それがアット東京です。

▽ 詳細

当社は、サブスクリプションコマースの契約管理システム「AXLGEAR」、エンタープライズ向け SaaS プラットフォーム「AXLBOX」を展開しています。AXLBIT は、「Accelerate your Business with IT」 IT であなたのビジネスを加速させるための様々なソリューションを提供しています。 年々ビジネスの変化が激しくなっている世の中で、IT 投資に対する考え方は「所有」から「利用」へと変化しています。変化に強いシステムをより早く、安全にお客様のビジネスシーンに合わせて提供して行きます。


▽ 詳細

富士通は、テクノロジーをベースとしたグローバルICT(Information and Communication Technology)企業です。幅広い領域のプロダクト、サービス、ソリューションを提供し、約16万人の社員が世界100か国以上でお客様をサポートしています。私たちはこれまでの経験とICTの力で、お客様とともに豊かで夢のある未来の実現を目指しています。

▽ 詳細

日商エレクトロニクスは、情報通信設備、IT基盤をはじめとする国内外の最新鋭ソリューションの提供、ならびにそのシステム構築、保守、運用、監視などのサービスの提供を行っております。当社は、Innovation-Leading Companyとして、人に、企業に、社会に、新たな成長力を創出するイノベーションの実現に取り組み、目まぐるしく変化するICT環境において、企業理念である"Your Best Partner"であり続けるため、常にチャレンジ精神で確かな価値をお客様へ提供してまいります。

▽ 詳細

データセンター アーキテクチャ構築についての考え方、キャンパスからクラウドに及ぶダイナミックな環境でのポリシーの処理方法、可視性を高めるためのインフラの設計、データとインフラの安全性を維持する方法など、エンドツーエンドのポリシー、可視化、制御が果たす役割について触れながら、将来のマルチクラウドを見据えた運用について、そのポイントを紹介します。


▽ 詳細

IDC,Gartner All-Flash Storage レポートにて、リーダーの評価を頂いているピュア・ストレージです。多様化、拡大を続けるデジタルトランスフォーメーションの時代である現在、ピュア・ストレージは、この新しいデータ時代に貢献するため、単なる高速化、低消費電力化、ダウンタイムゼロ化だけでない、自律的に進化する永久保証ストレージを提供いたします。また最近では業界初 AI(人工知能)に最適な統合インフラストラクチャ「AIRI(アイリ)」を発表するなど、ますます目の離せない会社となっております。